Baumkuchen

トップ

>

バウムクーヘン

世界一のもちもちを是非!

もちもち小麦のバウムクーヘン
モチモチ食感がつむぎだす他にはない美味しさ

「まぼろしの小麦」もち小麦はもちろん、地元三重県産の新鮮な牛乳・卵など、自然素材をたっぷり使用しています。
パティシエが専用の焼成機で1本1本丹念に焼いております。
特別な小麦を使って作るお菓子は常識は通用しない、まるで魔法のような仕上がりを魅せてくれます。

もちもち小麦のバウムクーヘン モチモチ食感がつむぎだす他にはない美味しさ

『バウムクーヘン』がおいしいヒミツ

『バウムクーヘン』がおいしいヒミツ
『バウムクーヘン』がおいしいヒミツ

おいしさの秘密は厳選素材

一般的な小麦を使ったバウムクーヘンは、1層1層の焼き色をうすめにしてしっとりさを保っていたり、お砂糖でコーティングして水分を補っていたりしていますが、魔法庵のバウムクーヘンは、生地に水分が多く含まれているため、1層1層をしっかり焼き上げております。

香ばしさの中にそれぞれの食材を活かした風味豊かなバウムクーヘンです。

手づくりへのこだわり

1. 素材の計量

1. 素材の計量

もちもち小麦、卵、バター等の大切な厳選素材を、特製レシピにのっとって、ひとつ一つ丁寧に計量を行います。
工房の温度や湿度によっても生地のコンディションが変わってしまうため、レシピがあるとは言え気の抜けない工程です。

2. 生地つくり

2. 生地つくり

計量が終わったら、専用の機械で生地つくり。
素材を入れる順番、量、混ぜる速さや回転数までが厳密に決められており、もちもち小麦のバウムがもつ独特な食感を生み出すため、より最適な環境を整えていきます。

2. 生地つくり

3. 焼成

焼成の作業は、バウムクーヘンのおいしさと見た目を左右する、最大の正念場。
専用の機械の中を回転する棒に1層ずつ生地を塗ることで形成していきます。途中、生地の重みで棒から落下してしまうこともあるため、焼き上がりまで大変暑い機械のそばから離れることができません。焼きムラや形の崩れがないか確認しながら、大事に大事に焼いていきます。

2. 生地つくり

4. 切り分け・包装

焼きたてのバウムは崩れてしまうほど柔らかいため、一晩かけてゆっくりと冷まします。
その後専用のカッターで1台ずつの大きさに丁寧に切り分けていきます。切り分けられたバウムは、品質を確認した後、密封パックして箱詰めされます。
ここまでで約丸2日。多くの時間、工程を経て、ようやくバウムクーヘンが完成します。

LINE UP

ボリューム満点

GALLERY

GALLERY
GALLERY
GALLERY
GALLERY

Online Shop

パティスリー魔法庵オリジナル商品

当店でしか買えない!オリジナルスイーツの数々
限られた地域でしか収穫されないことから「まぼろしの小麦」と呼ばれる
もちもち小麦を使用したオリジナルスイーツ。
当店でしか購入することのできない特別な味わいを、
贈り物やお取り寄せスイーツとしてぜひご利用ください。

VIEW MORE